FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱狂することと盲目になること

人生で初めてどうしようもなく好きになった漫画を最近1巻から読み返してて、好きで好きでたまらないものに対して自分が熱狂しやすいというか盲目的になりがちなんだとしみじみと思い返された…。
もちろん今もその作品が好きというか大好きだし、それはずっと変わらないんだけど、読み返してもどこでどうガツンとハマったのかがいまいち思い出せなかった。
欠点がほとんどないように思えていた一番好きでそれこそどうしようもなかったキャラも、当時思っていたよりも性格に難があるようにも感じた。回を追う毎にだんだん性格が変えられていってはいるんだけど。

もしこの歳になって初めて読んだとしたら、あそこまでハマってたんだろうか…?そういう意味では、もしかしたら最適な時期に最適な作品に出会えたということだったのかもしれない。それは他にその後好きになったもの、今好きなものに関してもそうなのかもな。
"何かに心の奥底からハマって熱狂する"っていうのは自分にとってはものすごく楽しい経験で、その漫画を読んだ時にそれを初めて知ったんだけど、やっぱりそれは自分の場合「熱に浮かされて」「狂って」るんだよな…。
狂ってたなぁ。あのころほんとツイッターとかやってなくてよかった…。ははは しかしそのぶん?現実で周りの人にすごくいたたまれない思いをさせていたような気がする…。(申し訳ない)
今思い返すとものすごく冷や汗ものというか、いろいろと自分で引く…なぁ…。


…しかしこんなことなら早めに読んどけばよかったかな…。
当時の自分自身にはいろいろ言いたいことはなくはないけど、読み返して改めて「好きだなぁ、良い作品だなぁ」と思えて、それはなんだかすごく嬉しかったな。
人様にそこまで嫌な思いさせたり迷惑かけたりしなければなんでもいいかなと思うんだけど…というか、そういうところの意識さえ欠落してしまいがちなのが一番問題なんだよな。気をつけたい…。
スポンサーサイト
プロフィール

うふぃー

Author:うふぃー
かなり自由に書き散らしています。
現在はたいていのちょっとした話やらくがきはtwitterのブログ用アカウントに、下描き未満漫画や長めの文はtumblrのブログ用アカウントに載せています。リンクに載せていますが、どちらもブログよりもテンション高めです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。