FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1つブログを作りました

おむすびまん関連の話中心のブログを作ってしまいました。(昨年7月に)→【おむすび峠の旅人】※文字をクリックするとページに飛びます
 
作ってどうするんだと自分でも思うんですが、そういうブログがないか血眼で探していた時期があったので、まぁもう作ってしまっていいかなと…
 
こちらと同様にそこまで更新はしないと思いますし、為になることも書いてないですが、もし気が向いたら見てやってください。
 
 


そういえばブログの記事を下書き保存した場合、その後公開して表示される更新日時は、そのままだと下書き保存時の日時になるんですね。1つ前の童謡についての記事は昨日編集して公開したのですが、昨年の7月に一旦下書き保存していたので、その日時が記載されています。
 
なんだかそんな具合で両ブログそれぞれ書きたい話はいろいろあるにはあるんですが、どちらも気が向いた時にちょこちょこ書いていきたいなと思っています。
スポンサーサイト

アンパンマン達の歌う童謡

このブログはなかなか更新しておりませんが、今後はアンパンマンに関する全般的な情報の中で、1ファンの備忘としてちょこっと書き留めておきたいこともたまーにさらっと呟く程度に書いていこうかなと思っています。これからファンになっていく人に向けて、という気持ちは少しあるんですが、あまり目新しいことや詳しい内容はないと思います。
__
関係ない前置きが長くなりましたが、アンパンマン達の歌っている童謡についてこの記事では書いてます。
アンパンマンやばいきんまんやその仲間達が、様々な童謡をカバーしてるんですが、どれも破壊的なかわいさなんです。
私が知っているものでは、「アンパンマンとはじめよう!」という知育アニメの「きせつのうた」シリーズ、「ぽかぽかはるだよ」「サンサンなつだよ」「まっかなあきだよ」「きらきらふゆだよ」の各曲を収録した同タイトルのCDに多数入っています。
個人的には「サンサンなつだよ」のCDに収録されている、「トマト」という曲のアンパンマンが可愛すぎると思います。
各社商品ページで試聴もできます。
http://www.billboard-japan.com/sp/goods/detail/312061
それ以外のCDにもいろんなキャラクター達が歌ういろんな曲が入っているので、お気に入りを探してみるのも楽しいかと思います。
__
(ブログについての話)
あと今更なんですが、ブログはどちらかというとですます調のほうが書きやすいなと思うので、ですます調で書くことのほうが今後多くなるかもしれません。ただ頭の中のことをそのまま書くとどうしてもですます調から外れるので、その都度混ざりそうな気もします。

2014年高知旅行2日目

土佐山田駅から再びアンパンマンバスに乗って、やなせ先生のお墓のある朴ノ木公園に。


アンパンマンとばいきんまんがまず目に飛び込んできました。


アンパンマンとばいきんまんはアンパンマンミュージアムの方向を向いているそうです。


朴ノ木公園のそばに植えられていた朴の木。このあたりも風景がとっても綺麗なところでした。


その後ようやくアンパンマン図書館へ。二階には読みきれないほどたくさんのアンパンマン絵本が!時間があまり取れず、ゆっくりできなかったのが残念でした…。

セル画がいくつか飾られていました。交流用のホワイトボードも掲げられており、様々な地方の方々の愛のあるメッセージが書かれていてほっこりしました。


そういえば香美市インフォメーションの裏側にはやなせ先生デザインの香美市キャラクター達が。


アンパンマン列車!!私が乗ったのはこの中の一車両がアンパンマン仕様になっていました。(他のも全部そうなのかな?)

決まった時間に出てるので、乗りたい場合はこれも調べて行ったほうが良さそうです。

高知駅を出て歩いてたら、偶然アンパンマンの路面電車を撮れました!♪


ごめん・なはり線にはやなせ先生デザインのキャラクター達があちこちに。後免駅に向かい、やなせ先生の出身校である小学校へ。敷地内に入っていいか不安だったのですが、小学校の方が快く許可してくださったのでありがたかったです。


後免町にある通りにはアンパンマン達がぽつぽつと置かれていました。
その通りの途中にある公民館にはアンパンマングッズがたくさん置いてありました。


来た時は気付いていなかったのですが、高知駅の階段を上がったところにもアンパンマン!


高知駅ウィリーウィンキーのアンパンマンパンと、あとおみやげ屋さんか何かで売ってたクッキー。おいしかったです。


ひろめ市場のそばにある、旧制中学時代のやなせ先生の出身校。外から見ただけでしたが。

とりあえずは一通り見たかったところを回ることができ、満足して帰って行きました。
ただ図書館や詩とメルヘン絵本館をもう少しゆっくり回りたかったり、ミュージアムを始めとしてとにかくもう一度見たいところもたくさんあって、今後何回も行きたいなぁという気持ちです。

おみやげ
アンパンマン関連のおみやげの写真はどっかにやっちゃったのですが、ここまで自分へのおみやげをばかすか買ったのは初めてでした…ははは…。

上の2枚の写真は、詩とメルヘン絵本館で買ったものの一部です。
2枚目の写真の上から四枚目の絵に、アンパンマンが…(笑)

全体的に説明不足過ぎな記録ですが、個人的に昨年を振り返れて思い出に浸ることができて楽しかったです。本当に幸せな旅行でした。

2014年高知旅行1日目2/2


アンパンマンミュージアム!

ミュージアム内はぜひご自分の目で楽しんでいただきたいのですが、アンパンマンもやなせ先生の作品も盛りだくさんでとても充実してました。

・やなせ先生の原画
→ほんとにこれは生で見てほしいです。アンパンマン以外にもいろんな作品がありました。
・アンパンマンワールドのジオラマ(とても大きなものも、楽しい仕掛けがあるものも!)
・やなせ先生、アンパンマン関連のニュースの写真
・アンパンマングッズコレクション(指人形から自転車まで)
→この時はハロウィン特集で、一角にハロウィン限定のグッズが集められて展示コーナーが作られててかわいかったです。
などなど…

中は写真撮影自体は自由で、もうこれでもかとばっしばっし撮りまくってしまいました…!あっちもこっちも撮りたいものだらけ!いやー楽しかった…。


ミュージアムのそばに置かれているアンパンマン遊具は、一つ一つ見てるだけでも面白いです!

そしてアンパンマンもだだんだんの像もすごくかっこよかったです…!


別館。この時は展覧会などがなく閉まってました。

詩とメルヘン絵本館。
アンパンマン以外のやなせさんの絵やグッズが並んでいてとても素敵でした。私はやなせ先生の色遣いが大好きなのですが、それをじっくりと味わえました。



やなせたかし記念公園。


こうして心満たされて宿に向かったのでした。

おまけ?

立ち寄ったスーパーのお菓子コーナーがかわいかったです。

次は2日目。

2014年高知旅行1日目1/2


去年の高知旅行をいつかまとめようまとめようと思って、一年以上過ぎてしまいました。

ほとんど写真だけの紹介なので、過程などはいろいろ抜けてると思います。

ここに載せている写真以外はtumblrとかで別にまたアップするかもしれません。
アンパンマンミュージアム含め、やなせ先生ゆかりの地を巡ることをテーマにしていました。

結果的には
1日目→やなせたかし記念館(アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館)とその周辺
2日目→やなせたかし朴ノ木公園、アンパンマン図書館、やなせ先生の出身校(小学校と高校)
という回り方でした。

土佐山田駅からやなせたかし記念館や朴の木公園に向かうバスがそんなに本数は多くないので、ある程度時間を先に調べておいて決めた時間で見ていったほうが効率よく回れそうでした。(というか自分の計画性が無さすぎました…。)

このテーマだと、見たほうがよかった場所が他にもいろいろあったのかもしれませんが、個人的にはとても楽しい旅でした。


駅にアンパンマンテラスがあることを知らないで行ったので、気付いた時はけっこうびっくりしました。四国限定品のアンパンマンストラップなども売っていました。

おむすびパンが…!2日目の夕方に買いに行ったら、ほとんどのキャラクターが既に売り切れてて残念でした。早めに買ったほうがよかったみたいです。

土佐山田駅そばの香美市インフォメーション。
中にやなせさんの描かれたアンパンマンが。
ご案内してくださった方がとても親切な方でした。


アンパンマンミュージアム駅周辺を歩いてアンパンマン図書館を目指していると、アンパンマン達があちらこちらに。子供達の描いたアンパンマンの絵がちょこちょこ置いてあったのも印象的でした。



天気も良く、歩いていてとても気持ちの良いところでした。





やなせさんデザインのキャラクターのプレートがたくさん道に。


アンパンマン図書館!

この時は昼休み中だったので、2日目にまた来ました。(いろいろ確認不足でした…(^_^;))




図書館の近くの公民館だったかにアンパンマンマンホールのカラー版が置かれていました。



この他にも多くのアンパンマン達の置物ややなせさんのキャラクターのプレートが。ぷらぷら歩くだけでも楽しかったです。
長くなったので次に進みます。

次はアンパンマンミュージアムへ。

tumblrのブログ用アカウントを動かし始めてしまいました

ブログ代わりとしてのtumblrアカウントを4月にそういえば作ってたんですけど、それを昨日から改めて動かし始めてしまいました()
http://hukkahokka.tumblr.com
ブログに載せてたのと同じような、下書きですらないような漫画とかを置いてます。見て得な情報はないです。

下書き未満漫画を載せるのはツイッターのブログ用アカウント作ってからはそこでやってましたが、やっぱり別の場所を作りたくなったので……年末までやらないつもりだったんですけど…!(いいのか)
とりあえずめったには出現しないと思います…

その時その時の気分でそれぞれ使い方変わりそうですが、
・このブログ→ある程度自分の備忘として残しておきたい長文とか
・twitter(ブログ用アカウント)→細かい話とか、どうでもいい一言とか
・tumblr(ブログ用アカウント)→下書き未満漫画とか
みたいな使い分けしそうかな、という気がします。
(twitterの役割はもはやtumblrに吸収させちゃってもいいような…)
というかほんとにどれも誰の役にも立たないよなと思いつつまぁいいかなぁと…。(^_^;)

周年記念

おめでとう!



作品としてのアンパンマンの歴史は、キャラクターのアンパンマンとばいきんまんの歴史でもあるのかなぁと思ってます。これからもきっと戦い続けるんだろうけど、たまーには少し仲良く…というか平和にしててほしいな。

ツイッターで「今年は絵は描かない」って言ってて、といいつつブログにだけひっそり載せようかな…と思ってたんだけど、なんかまぁいいかな別に!となってpixivにも載せてしまったのでした。
ちょこっとした絵だけど、なんとなく何か描きたかった。

熱狂することと盲目になること

人生で初めてどうしようもなく好きになった漫画を最近1巻から読み返してて、好きで好きでたまらないものに対して自分が熱狂しやすいというか盲目的になりがちなんだとしみじみと思い返された…。
もちろん今もその作品が好きというか大好きだし、それはずっと変わらないんだけど、読み返してもどこでどうガツンとハマったのかがいまいち思い出せなかった。
欠点がほとんどないように思えていた一番好きでそれこそどうしようもなかったキャラも、当時思っていたよりも性格に難があるようにも感じた。回を追う毎にだんだん性格が変えられていってはいるんだけど。

もしこの歳になって初めて読んだとしたら、あそこまでハマってたんだろうか…?そういう意味では、もしかしたら最適な時期に最適な作品に出会えたということだったのかもしれない。それは他にその後好きになったもの、今好きなものに関してもそうなのかもな。
"何かに心の奥底からハマって熱狂する"っていうのは自分にとってはものすごく楽しい経験で、その漫画を読んだ時にそれを初めて知ったんだけど、やっぱりそれは自分の場合「熱に浮かされて」「狂って」るんだよな…。
狂ってたなぁ。あのころほんとツイッターとかやってなくてよかった…。ははは しかしそのぶん?現実で周りの人にすごくいたたまれない思いをさせていたような気がする…。(申し訳ない)
今思い返すとものすごく冷や汗ものというか、いろいろと自分で引く…なぁ…。


…しかしこんなことなら早めに読んどけばよかったかな…。
当時の自分自身にはいろいろ言いたいことはなくはないけど、読み返して改めて「好きだなぁ、良い作品だなぁ」と思えて、それはなんだかすごく嬉しかったな。
人様にそこまで嫌な思いさせたり迷惑かけたりしなければなんでもいいかなと思うんだけど…というか、そういうところの意識さえ欠落してしまいがちなのが一番問題なんだよな。気をつけたい…。

ツイッターアカウント作りました

このブログを見てる人が果たしているのかどうかそもそもわかりませんが、ブログ代わりのツイッターアカウントについてのお知らせです。
このブログについて、何か他にちょうどいいサービスが見つかればそちらに変えるかもしれない、という話を以前書いていたのですが、結局新しくツイッターアカウントを作ってしまいました。
一昨日の夕方頃から始めましたが、今までむだに書き溜めてた呟きや、昔の途中絵を上げていたら既に200ツイート近くに…f(^_^;) (今後はもう流石にそこまで連投する事はないとは思いますが)
一応@ufihnaのサブアカウントという形で、アカウント名は「もそふ」です。
※2018/05/20現在は「ぃー」でやってます、ころころ変わりそうです
@mousoufih 安直…。(笑)
https://twitter.com/mousoufih
ついでにTwilog。(見やすいかも?)
http://twilog.org/mousoufih
ブログ代わりという形で、フォローは非推奨ということにしてます。ガンガン何も気にせず呟いたりしそうですし、その方が自分にとって気が楽なので。公式の情報を呟いたりもしないのでフォローするメリットも特に無いと思いますし。
ただ、SNSとしても使われるツールでの公開アカウントなのにフォロー非推奨ってのもなんとなく恥ずかしい気持ちはありますが…(・_・;)
自分の本アカウントとはそのうち繋げようかと思います。(だからどうなるってこともないですが)
ブログよりもこっちの方が使うことが多くなりそうです。
そもそもブログを始めた理由が、ツイッターで連投をするのが少し躊躇われたから、というところなどにあるので当然といえば当然かもしれません。
それでもブログはブログで好きなので、こっちもたまに使うかなとは思います。
ツイッターの方が気楽に使いますが、どちらにしろどっちでも同じようなことを書いたりしそうです。

アンパンファミリーとおむすびまんin遊園地

いつもの妄想メモ





この二枚の後に続く2コマを描くためにこの11コマらくがきした感じが…。
くだらないネタ思い付くと嬉しい。
特に意味もないのに無駄に描かれるひどいにも程があるうろ覚えの骨。

ここまで遠慮したりしないかなー?と思うけどまぁいいか。
ちょっと前までバタコさんもけっこう恥ずかしがり屋さんってイメージがあったんだけど、どこからのイメージだったんだろうそれ…?恥ずかしがらないってこともない気もするが…
どんなもんなのかな
(まぁ今はそんな照れも何もない感じだけども…)

__
戸田さんのブログを見た。
やなせうさぎさんが…!!
嬉しいなぁ…。
プロフィール

うふぃー

Author:うふぃー
かなり自由に書き散らしています。
現在はたいていのちょっとした話やらくがきはtwitterのブログ用アカウントに、下描き未満漫画や長めの文はtumblrのブログ用アカウントに載せています。リンクに載せていますが、どちらもブログよりもテンション高めです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。